避妊成功率は? | 低用量ピルであるヤスミンを正しく飲んで、避妊効果を期待しよう!

避妊成功率は?

「避妊成功率は?」のピクチャです。

ヤスミンに避妊成功率はほぼ100%と言われているほど、非常に高い避妊成功率を誇っています。
ヤスミンは低用量ピルという分類なので、含まれているホルモン量は最低限の数値まで抑えているにも関わらず、これだけの高い避妊成功率を誇っているのは素晴らしいことでもあるのです。
もちろん、この避妊成功率を維持するためには、きちんと正しい用法・用量で服用することが求められます。
どんな医薬品でも用法・用量は守らなければならないですが、時にはうっかり飲み忘れてしまった…なんてことはありますよね?
胃痛や頭痛、発熱などの場合には症状が見られたら服用する、という人も多いと思いますが、ヤスミンの場合には症状などは一切ないので、とにかく自分の意識でしっかりと服用を続けていかなければならないのです。
しかも、食前食後などの決まりはなく、毎日決まった時間に服用する必要があるので、生活習慣の一種として日常生活に溶け込まさなければ、うっかり飲み忘れてしまうなどがあるのです。
というのも、ヤスミンは服用を忘れてしまうと避妊効果は期待できなくなってしまうので、飲み忘れには十分気をつけなければならないのです。
これはヤスミンに限らず、どのピルも同じく飲み忘れは厳禁です。
飲み忘れが数時間の場合には、思い出したその時に服用することで間に合います。
丸1日経ってしまうようであれば、決められた時間にまとめて2日分服用するようにしましょう。
もし、飲み忘れから2日以上経過してしまうと、消退出血が始まってしまうので、ヤスミンは休薬期間に入らなければならなくなります。
飲み忘れたから思い出した時に飲もう!ではいかないですし、何度も飲み忘れが続くと生理周期も乱れてしまうので、極力飲み忘れはないようにしましょう。