生理周期との関係 | 低用量ピルであるヤスミンを正しく飲んで、避妊効果を期待しよう!

生理周期との関係

「生理周期との関係」のピクチャです。

ヤスミンの服用周期は、正常な女性の生理周期と一致します。
月経と言われているくらいなので、生理は月に1回、5~7日程度出血が続きます。
1ヶ月の5分の1は生理期間である、とも言えるほど、女性にとって生理は厄介なものでもあるのです。
そんな生理の周期は、28日がベストとされています。
ヤスミンの服用期間も28日なので、生理周期を乱すことなく、むしろ生理不順で悩んでいる人は生理周期を正すことも可能なのです。
とはいえ、28日間ずっとヤスミンを服用するわけではありません。
そうすると毎日欠かさず服用することになってしまうので、それでは薬代ももたなくなってしまうでしょう。
ヤスミンは、21日間服用を続け、7日間は休薬期間として服用を中止します。
それを28日周期で繰り返すことで、確実な避妊効果を期待することができるのです。
ピルには7日間の休薬期間用の偽薬が含まれていることがありますが、ヤスミンにはないので、休薬期間をうっかり伸ばしてしまわないように気をつけましょう。

また、服用開始のタイミングも重要です。
他のピルから乗り換える場合には、今飲んでいるピルが飲み終わり、休薬期間が過ぎてから同じ周期に合わせて服用することになります。
初めてヤスミンを服用する場合には、生理が始まったその日から服用を開始するのがいいとされています。
なので、服用開始するベストのタイミングが来るまでは、手元に届いても服用しないようにしましょう。